HOME » ごあいさつ

ごあいさつ

【ご挨拶】

春寒もやわらぎ、会員の皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
昨年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により1年の延期を経て開催された東京オリンピック、パラリンピックも無事に閉幕し、競馬観戦の自粛も徐々に緩和され、口取り写真撮影も再開され安堵いたしましたところに昨年末からのオミクロン株感染拡大で、会員の皆様には再度ご不便とご迷惑をおかけいたしました。
さて、今回の会報でもご報告させていただいておりますが、昨年2月の福島県沖を震源とする大地震により福島競馬場のスタンドは損壊し、それに伴い春の福島競馬は開催中止、夏の福島競馬は改修工事で無観客での開催となりました。
更に、コロナの追い打ちがかかり会員の皆様には、意思の疎通を図る場である研修旅行、研修会、競馬サロン等全てを中止とさせていただきましたこと、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
しかしながら、中央競馬の売得金は前年を上回り、平成15年以来となる3兆円超えを記録し、10年連続の増収となりましたことにJRAをはじめ競馬サークル関係者のご尽力には大変感謝をいたしております。
本会は今後とも中央競馬及び競馬サークルの発展、地域社会貢献に寄与してまいる所存でございますので、皆様方の一層のご支援とご協力を賜りますよう心よりお願いを申し上げます。
最後に、会員の皆様のますますのご健勝と愛馬のご活躍をご祈念いたしまして、ご挨拶とさせていただきます。

一般社団法人福島馬主協会
会長 伊東 純一

〒960−8114 福島県福島市松浪町9−23
TEL 024−534−1233 FAX 024−531−5517

ページトップへ